blog 税金

コロナと医療費控除

更新日:

こんにちは。
目先の利益をあげるだけではない、1000年続く企業を本気で作る税理士の冨永英里です。

コロナウイルスが世界的問題になっている今こそ、軸がぶれない経営が大切です。そんな経営に役立つお話をしていきたいと思います。

今回ご紹介するのは、「コロナと医療費控除」です。

国税庁がコロナ関連の税金のFAQを出しています。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/faq/pdf/faq.pdf
今回はコロナと医療費控除についてお伝えします。

医療費控除といえば、
「医療費控除の贈り物」という歌がありますので、よかったらどうぞ!


まずは、医療費控除になる基準です。

1)医師等による診療や治療のために支払った費用
2)治療や療養に必要な医薬品の購入費用

この判断基準から考えてみるとFAQが理解しやすいです。

<マスクの購入費用>


医療費控除の対象になりません。

<PCR検査の費用>


2つに分けて考えます。
〇医師等の判断によりPCR検査を受けた場合 医療費控除の対象になります。

 
 
〇自己の判断によりPCR検査を受けた場合 医療費控除の対象になりません。
但し、PCR検査の結果、「陽性」であることが判明し、引き続き治療を行った場合は医療費控除の対象になります。

<オンライン診療>



オンライン診療・オンラインシステム利用料、処方された医薬品の購入費用は医療費控除の対象になります。
が、処方された医薬品の配送料については、医療費控除の対象となりません。

FAQには所得税や法人税、相続税などの質問にも回答しています。自分が該当するところはご一読されるといいと思います。

あなたも私と一緒に成功社長の道を歩んでいきませんか?
コロナ禍で世界中が危機を迎えている今だからこそ、会社経営を本質から考えることが必要です。私はそのお手伝いをすることができます。

まずは、ホームページからの「お問い合わせ」待っていますね。
貴方の会社の成功を祈っています。

 
 
 
 
 
ランキングに登録しております。

よろしければ↓押してください。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

 

-blog, 税金
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 目先の利益を上げるだけではない 1000年続く企業を本気で作る税理士 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。