理念

当事務所の経営理念

 
お客様に常に寄り添い、
お客様の心の成長と共に会社の成長をサポートし、
安定した黒字経営の下、1000年先まで続く企業を本気で作ること。
 
当事務所の経営理念は、「お客様に常に寄り添い、お客様の心の成長と共に会社の成長をサポートし、安定した黒字経営の下、1000年先まで続く企業を本気で作ること」です。

 
100年続く、1000年続く企業は決して例え話でも、理想論でもありません。

日本には業歴が1000年以上ある企業は7社もあります。(2017年東京商工リサーチの調査より)。こんなにたくさんの1000年企業が実在しているのは世界の国々をみても日本だけです。

   
 
○業歴1000年以上の企業

金剛組 – 578年創業、木造建築工事業
池坊華道会 – 587年創業、華道茶道教授業
西山温泉慶雲館 – 705年創業、旅館業
古まん – 717年創業、旅館業
善吾楼(法師) – 718年創業、旅館業
田中伊雅 – 889年創業、宗教用具製造業
佐勘 – 1000年創業、旅館業
 
 
 
企業が継続していくためには「継続した黒字経営が必須」です。

そのため必要な要素はいろいろありますが、三位一体でまとめたのが次の図です。

 
 
 
まずは経営理念をしっかりと固める



ミッションを作る



経営者のマインドが整った上で、経営戦略を練る



経営戦略の分析をする上で、再び経営理念、ミッションを見つめ直す

 
この3つを大切にし、継続することで、安定した黒字経営の継続ができます。

 
 
しかし、ここで大切なのは、黒字経営になればそれでいい、という事ではありません。

 
経営者、従業員が信頼し合い(=愛)、強い絆で結ばれること、

そして企業そのものが社会的にも認められる、社会から必要とされる、

人格を持つ企業に育つことで、その企業は100年、更に1000年と必要とされる企業となります。

 
そのためには、何が必要なのでしょうか?

 
私は25年に渡る税理士経験と、経営者カウンセラー、コンサルタントとして多くの企業、経営者の皆様と接した結果、

私の「1000年続く企業になるための理念」が生まれました。

冨永英里税理士事務所は、目先の売り上げアップだけではなく、

心理学や脳科学、マーケティング、税法(含む節税)、財務分析などあらゆる角度から多角的に企業をサポートいたします。

 
 
 

 
 

 
 
 
 

更新日:

Copyright© 目先の利益を上げるだけではない 1000年続く企業を本気で作る税理士 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.